年中アイス

いろいろつらつら

自動化

GoReleaser+GithubActionsを使って、releaseファイルのアップロードとhomebrew対応を自動で行う

先日、rnzooに機能を追加して、久しぶりにリリースをしようとしたら、色々動かなくなっててハマりました。しばらくやってなかったので、Rubyのバージョンアップや、hubコマンドの再設定などが必要でした。だいぶオレオレリリーススクリプトになっていたので…

CircleCI 2.0でGoのテスト触ってみた

CI周りを触ってみている中で、Dockerイメージが動くようになったという、CircleCI 2.0が気になったので触ってみました。ちなみに1.0も触ったことはないです。参考で見たページだと、2.0はBeta版の時期もありましたが、今は正式にリリースされています。 circ…

リリースを自動化したら思ったより楽になった

※2020/02/22 追記 Goで作ったツールは以下のGoReleaser + GithubActionsを使う方法に置き換えました。 reiki4040.hatenablog.com -- 追記ここまで rnzooの0.5.0を開発していくにあたって、機能的な追加の他に、リリースの自動化を行いました。もともとビルド…

Pull Requestを自動で作成する

rnssh, rnzooの新しいバージョンを出そうとするときに、別リポジトリになっているhomebrew-rnssh, homebrew-rnzooを編集してpushするのが、地味に面倒だと思うようになり、他の自動化でも使えるかなと考えて、Pull Requestの自動作成をやってみるようにして…